働き方 公務員

【必見】公務員1年目が作るべきクレジットカード【まずはこの1枚】

2021年7月9日

https://warajinohakikata.com

「公務員になったからクレジットカードを作りたい」

「公務員は審査が余裕って聞くけど、ゴールドカードとかも大丈夫?」

こんな悩みに答えます。

はじめに結論です。

公務員1年目が作るべきクレジットカードは「楽天カード」一択です。

「なんだ、めっちゃ有名なヤツやん」

こう思いましたか?

私もそう思います笑

ただ、オススメするのはそれなりのメリットがあるからです。

本記事では「楽天カード」がオススメな理由だけでなく、アンチ楽天の人が選ぶべきカード

について解説します。

申し込むときに注意することも解説したので、最後まで読んですぐに1枚目を申請しちゃいましょう。

記事を書いている人
市役所に10年間勤めた元公務員。
10年目に適応障害を発症。
現在は退職し、ブログを書いて生活しています。

公務員1年目のクレジットカードは「楽天カード」

楽天カードマンのCMでおなじみの「楽天カード」。

なぜ公務員1年目にオススメなのか解説します。

「楽天カード」にすべき理由

オススメな理由は次のとおりです。

  • 年会費が無料
  • ポイント還元率がずば抜けている
  • 上位カードがある

まず年会費。

公務員1年目ってマジでお金ないです。

年会費なんて払ってられません。

次にポイント還元率ですが、これは他カードを圧倒しています。

通常のポイント還元率1%だけでもすごいです。

100円分買っただけで1円戻ってくる。

じつはこれ、クレジットカードの中でも最高クラスです。

しかもさらにネットショップの「楽天市場」で買い物したら+2倍。

カード引き落とし口座を楽天銀行にするだけで+1倍。

使い方次第でポイントがザックザク貯まります。

公務員1年目で初めてのカード。

せっかく作るならその魅力を存分に味わいたいですよね。

だからこその「楽天カード」です。

そして、使い続けると上位カードの「楽天ゴールドカード」の招待が届きます。

ゴールドカードは特典もいっぱい。

「いつかはゴールドカード」

カード初心者としては狙いたいところですよね。

アンチ楽天の人にはこのカード

アンチ楽天。

聞いたことありますか?

「ヴィッセル神戸」や「楽天イーグルス」のライバルチームのファンだと、こういう人もいるようです。

わたしはよくわかりませんが笑

そんな人にはこのカードがオススメですよ↓。

  • ヤフーカード
  • 三井住友カード デビュープラス
  • JCB CARD W

余談ですが、ときどき「楽天カード使うとかダサい」って人がいます。

こんな人はダメです。

見栄でカードを持つことが超絶ダサいことです。

クレジットカードには触れてほしくないくらい。

あなたはそんな持ち方はしないでくださいね。

公務員1年目がステータスカードを持つべきではない理由

公務員1年目でクレジットカードを検討している人の中には、

「せっかく社会的信用のある公務員になれたんだから、ゴールドカードがほしい」

こう考える人もいるかも知れません。

ですが、1年目は持つべきではありません。

そもそも審査に通らない可能性も高いですが。

ステータスカードを持つべきでない理由、一般カード(楽天カードなど)にすべき理由は2つです。

信用を履き違えないため

社会的信用は「公務員」という肩書についているものです。

あなた自身にあるわけではありません。

これから公務員として働く中で信用を積み上げていくのです。

いまはまだ1年目。

はじめはレベルに合ったカードを持つべきです。

利用実績を積むため

将来的にステータスカードを申請するとします。

そのとき、カードのきちんとした利用実績があれば審査で有利になります。

つまり、カード会社は「この人はステータスカードを申請してきたけど、

きちんとカードが使える人かな?」とチェックするわけです。

カード利用歴がない人(1枚も持っていない人)はこれを証明できません。

長い目で見ても、まずは一般カードが望ましいのです。

クレジットカード申し込み時に注意すべき3点

それでは、実際にカードを申し込むときの注意点を3つ説明します。

信用情報に問題ないか

大前提です。

これまでに携帯の料金を滞納したことがある。

こんなことありませんか?

もしかするとそれ、ブラックリストに載っているかも。

滞納していた場合、過去5年間分は情報として残っているようです。

気になる人は自分の「信用情報」を確認してみましょう。

嘘はつかない

カードを申し込むときには、あなたのいろいろな情報を入力します。

たとえばローンや奨学金など借金の総額や現在の年収など。

あたりまえのことですが、嘘はつかずに正直に答えましょう。

どうしても審査に通りたいからといって、借金を少なくしてみたり、

年収を上げてみたり。

これをすると、逆に審査に落ちやすくなります。

最悪の場合、申請すら二度とできなくなります。

クレジットカードは信用で成り立っていることを忘れないでくださいね。

複数枚を一度に申請しない

「1枚申し込むから、ついでにもう1枚申し込んじゃおう」

これ、じつは危険です。

カード会社は申し込んできた人が、最近他のカードを申し込んでいないか

確認できます。

仮に他のカードも同じ時期に申し込んでいると分かれば「この人はお金に困ってるんじゃないの?」

と考えます。

実際にはそうでなくても、疑われてしまうと審査に悪影響です。

2枚目を申請するのは、1枚目から最低でも3ヶ月は空けてください。

まとめ

公務員1年目が作るべきクレジットカードは・・・

「楽天カード」一択

公務員1年目がステータスカードを持つべきではないのは・・・

・信用を履き違えないため

・クレジットカードの利用実績を積むため

クレジットカード申し込み時の注意点は・・・

・信用情報に問題ないか

・嘘はつかない

・複数枚を一度に申し込まない

わらはき から最後に一言

「クレジットカード」を上手く使うと、とてもお得で便利です。

ただ間違った使い方をしないことが大切です。

そのためにも、まずは身の丈に合ったカードから作りましょう。

ちなみに、カードをまったく持っていないのも「スーパーホワイト」

といって、将来ローンを組むときなどに悪影響だそう。

公務員になったら、とりあえず1年目に「楽天カード」を作っておきましょう。

-働き方, 公務員
-,

© 2022 Warahaki Blog Powered by AFFINGER5